jzoloft001

ジェイゾロフトとは?

ジェイゾロフトは抗うつ剤の一つで、2006年に承認された比較的新しい医薬品です。
効果が出るまでは一般的に2週間程かかりますが、服用することでうつ病特有の落ち込んだ気分を緩和して、気分を高めてくれます。
また、うつ病以外にもパニック障害や強迫性障害、PTSD、PMSなどの治療に使われることもあります。
ジェイゾロフトは抗うつ剤の中でもSSRIに分類されるものです。
SRRIとは選択的セロトニン再取り込み阻害薬のことで、セロトニンの再吸収を阻害することで不安な気持ちを解消するタイプの薬となります。
セロトニンは気分を高める作用を持つ神経伝達物質の一つですが、この際吸収を阻害することで脳内のセロトニン濃度を上昇させて精神状態を安定的に保つのです。
ジェイゾロフトをはじめとするSSRIタイプの抗うつ剤は比較的安全性が高く、安心して服用できるのも特徴となっています。
また、このタイプの薬にはよく見られる離脱症状が軽いのも大きな特徴で、減薬などの調整がほとんど必要ありません。
そのため、はじめて心療内科を受診した人に処方されることが多い薬でもあります。
ただし、軽微ながらもいくつか副作用も報告されています。
一番多く見られるのは吐き気や口のかわきといった症状です。
また、眠気が強くでてめまいを訴える人もいます。
さらに、薬の効果が強く出すぎてしまうことで精神が高揚してしまって落ち着きがなくなったり、イライラが強くなったりすることもあります。
そのような症状が見られた時は医師の相談を受けるようにしましょう。